Gibson(ギブソン)J-45 どうしてそんなに皆を魅了するのか

2013年6月10日

Gibson アコギ

t f B! P L
先に言っておくと「Gibson(ギブソン)」というギターは、試奏や知り合いの方に弾かせていただいたりレベルで所有などした事は皆無。


で、この「Gibson J-45」。今さらながら、これほどアーティスト達に愛されるモデルって無いとつくづく思ってしまいます。

『山崎まさよし氏』『斉藤和義氏』
『吉田拓郎氏』『長渕剛氏』『桜井和寿氏』などなど

その多くの方が、複数本所有しているという凄さ。それだけ魅了したモデルでありながらこのような質問が多いのもこのモデル。

『J-45ってどうして人気あるんですか? 』

この質問への回答者の方のお答が読んでて非常に面白い。

「どこがいい!ってよりここが好き!」

って読めて微笑ましい。非常に熱い方が多いです。

鳴らない個体もあるも、でもすんごく鳴るのもある...などなど端的に言えば答えはそうかもと読み取れるも、魅力よりも皆さんが大好きな事の方が伝わる感が。

結局タイトルの難問は解けずじまいなり。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ