11/8(金)天満天六「音太小屋」ブッキングライブレポ

2013年11月9日

ライブレポ 音楽活動

t f B! P L
平日という事もあり、アコギを持参しての通勤電車。通勤電車に押しつぶされないよう、今回はハードケースに入れて持ち運ぼうと少しでも小さめの

「Alvarez Yairi WY-1」

に持ち替えて、ライブへ臨みました。

出番がトップという事もあり、軽く音出しをしたところ「ツブツブ」感が、際立った感じもほぼ問題なし。やはりエレアコというのはライブで使いやすいです。そんなあわただしい中でも滞りなく準備がすすみ、ライブがスタート!

----------------------------------------
「モーニングブルー」 オリジナル
「フレンチトースト」 オリジナル
「いつでも夢を」 オリジナル
「時が止まった部屋」 オリジナル
「二つの夜」 オリジナル
----------------------------------------

「!」マークでライブはスタートしたものの、かな~り反省点の多いステージでした(汗)。例えば、

ライブ中もう一人の自分が見ている感があったり
フレーズを短くしてやはく終わろうと思ったり

テクニックとか何とか言う前に気持ちがもう一つ...そんなデキでした。お客様もいらっしゃったのに、非常に情けなく思います。

原因は

『自信がもう一つなかったのかも』

というのが振りかってみての感想。確かに体調が少し芳しくなかったのもありますが楽曲なり、演奏なり、歌なり、ライブに対する姿勢なり自信というか、何なりか胸をはれる何かが必要な気がした次第。

...とまぁくらい反省はこのくらいにして、こんな時もあるさと、次に向かいましょう!

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ