第一弾から約一年半 忘れてなかったK.YAIRI Special Color Collections 第二弾です

2019年12月10日

K.YAIRI アコギ

t f B! P L
佐々木小次郎と宮本武蔵のどちらのタイプか。実は巌流島の決闘で武蔵が遅れたというのは、小説の創作という説が正しいらしいけど、佐々木小次郎が待たされたってのはよく知られてる話です。もちろん遅れた事はあるけど、僕は時間どおりじゃないと「胸ざわざわする」タイプ。だから待つ方が多いと言えば多い。でも待つのが慣れてるって言っても、今回のニュースはかなり待った感じやね(^_^;)。

待ちわびたニュースとは

以前K.YAIRIのホームページに発表されたコチラ↓↓の記事。

なかなかお目にかかれない自然現象を K.YAIRIからスペシャルカラーモデル発売

もう一年半ほど前のニュースで、特別色モデルシリーズが展開されるという内容。記念すべき第一弾は「オーロラブルー」にまとわれた美しいモデル。なかなか見かけない...それこそスペシャルな感じだったんで、次のモデルを楽しみにしてたわけです。

でもなかなか次のモデルが発売されない。

「待たせるやん」って思いながらも、頭から離れた頃にこのニュース。

Special Color Collection No.2|お知らせ|Yairi Guitar ヤイリギター

おお!ようやく出た!って感じですな(^^)。

気になるスペシャルカラーモデル

前回のオーロラとは違って、温かい感じのする色ですね。柔らかな赤にオリーブカラーが混ざったMisty Red(ミスティレッド)というカラーモデルだそうです。第一弾と同様に小柄な「YFP-02」のスペシャルカラーモデルって事もあって、お手頃価格なのもいい。お値段は通常モデルに+1万円の定価8万円です。

今回のMisty Redもそうだけど、他のK.YAIRIのモデルにこの特別色が展開されるって事は無いと思うんですよね。このシェイプ、このサイズ感が特別色にマッチする感じなんで。だから第3弾もきっと「YFP-02」じゃないかなぁ~。さぁ次はどれだけ待たせてくれるんでしょうね(^^)。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ