サンタに見つけてきて欲しい 今ではなかなか手に入らない「NS Capo Pro」

2019年12月25日

アコギ カポ グッズ

t f B! P L
もう僕は卒業したけど、会社の後輩がクリスマスの時期サンタクロース活動で色々大変って事を話してた。確かにそうだったなぁ。まずプレゼントを見つからな場所に置いておかないといけないし、寝たかどうかを確認してから気づかれないように枕元へプレゼントをそっと置く...。今考えれば、サンタにプレゼントをお願いしてた子供はもちろん、サンタ自身も楽しんでたかもしれない。当時は大変だったなぁ~って思い返しながら、その”儀式”が無くなって、ほんの少し寂しいような気がそう思わせるのかもね。

サンタにお願いするとしたら...

ふとそんな事を思ってね。でも子供の頃なら迷いなく選べたけど、今は大いに迷う(^_^;)。それだけ一つのモノに夢中になれないんかな。やっぱり、大人は邪念ばかりかもです。でも、そんな中でもやはり頭に浮かぶのはアコギ関連です(^^)。その中でもサンタにお願いしたいのが


今では手に入らないのは?っと思うコチラ↑↑の「Planet Waves(プラネットウェイヴス)のNS Capo Pro」。何しろお手頃価格で、軽くて押弦もビビりもなくストレス知らず。一番好きなカポなんです。ただ...なかなか今では手に入らないんよね。

正確に言えば、同じ型式の「NS Capo Pro」は今でも発売されてます。でもね、マイナーチェンジされて上の写真よりスタイリッシュになったんですよ。


右がマイナーチェンジ後のモデルで、確かにスマートな外見のおかげで見た目は洗練され、より軽量化されました。ただね


押さえる部分が細くなったためか、押弦にビビりが生じるようになったんよね。だから一番好きなカポは実質手に入らないわけ。

今は二つある旧型カポをなるべく練習では使わず、本番でのみ使うようにしてるんやけど、それでもかなり消耗してきてます。だから、サンタさんにはお願いしたい

「早く旧型のNS Capo Proをください!」

ってね。それにしても少々無骨であっても、機能を落としてまでスマートにして欲しくなかったなぁ。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ