リスペクトしたくなる人は見かけや知識でなし まず「note」を使って生産開始

2020年1月25日

サービス ネット

t f B! P L
『あまりに肩ひじ張ってガツガツ生きるってのもどうよ?』って思うときがある。例えば、仕事してるとたまに会うわけですよ。キラキラしてパリっとしている人。きっと自己啓発を怠らず、内面だけでなく外見も磨いているんやと思う。もちろん読書や人脈を活かしてさまざまな事を吸収してるから、知識も豊富ですし。でもなんだかなぁ~。心の奥底で

『だからどうなんだ?』

って意地悪な見方をしちゃう時があったんですよ。

そんなモヤモヤの原因って何?

って思ってたら、なんとなくわかってすっきりです(^^)。そのきっかけは

自分の人生に納得するためには「やりきった感」が必要なんだと思う - 自由ネコ

コチラ↑↑自由ネコ師匠のブログ記事を読んで。そこに書いてあることに、腹落ちしだいです。書いてる事は
どうせ何かに取り組むなら「消費」よりも「生産」的な行動を選択した方が、キラキラと輝きやすいんじゃないか?って話ね。

ってこの部分。さらに
「ブログを読むこと」よりも「ブログを書くこと」とか。
「ケーキを食べること」よりも「ケーキを作ること」とか。
「アイドルを応援する人」よりも「自分がアイドルになる」とか。 
なるほどねぇ~。そのとおりだと思う。本を読んで知識を吸収しただけで、わかったようなフリしてキラキラした雰囲気を醸し出すより、外見はさえなく見えても俳句を作ってる人の方がかっこよく思う。何かを作り出して、もしくは何かのパフォーマンスで人の心を動かせる人ってリスペクトしちゃいますよね(^^)。そうやっぱクリエイターですよ。

さてクリエイターと言えば...

以前このブログでも触れましたけど

何度目かの挑戦するサービス「note」 何かできそうでできなかったけど今度こそ

「note」ってサービスを数日前から始めてます。何かをやろうとかは決めてないし、別にブログでいいんやけど、このサービスのコンセプトにひかれてね。
文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。
がそのコンセプト。「クリエイター」って言葉がいいねぇ~。ってことでまずは自称クリエイターを目指して、ゆる~く気が向いた時にやってみたいなぁ~って。もしよければ、コチラ↓↓をのぞいてみてください。ブログ記事の書き直しとかを投稿してますので(^^)。

ふじみきnote|note

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ