もちろん会ったことないけど、野球だけでなく色々教わり楽しませてもらった

2020年2月12日

Life Log ニュース

t f B! P L
突然の訃報でした。

プロ野球 野村克也さん死去 84歳 戦後初の三冠王 | NHKニュース

何冊か本を買って読んだし、立ち読みもたくさんさせていただいた。確かタイガースの監督就任前に講演に行く機会があって、タイガースでの抱負から人生論や野球論を聞いたこともある。もちろん直接お会いしたことなどないんでそのお人柄はわからないけど、野球論や人生論には心酔してる部分がありました。

名言の数々の中でも...


名言からの示唆~天才の序章 何に気づき、何を心がけ、どんな行動をとるのか

ブログを振り返ってみるとやっぱり野村克也さんの言葉を何度かとりあげてる。たくさんの名言の中でも今でも一番頭に浮かぶ言葉をやっぱりいずれの記事でもあげていた。

人間にとって最大の悪は鈍感である。感じる力を持っている人間は絶対に伸びる。

失敗した時、負けた時...それはなぜかを感じる事ができれば、次はそれを克服しようとする。そうすれば、一つの壁を越えることができるってこと。大きな話で言えば、生き方全般にその考えをベースにしてるし、仕事や音楽・ライブ活動においてもダメだった時こそ、なぜ?を考えるようにしてる。勝負の世界においても、人生においても連戦連勝なんてあるわけない。負けた時、ダメだった時落ち込むのでなく、いかに活かすかって前向きに考えることができるようになった気がします。

あと好きだったは

野球の話してる時に、ほんと楽しそうなとこも好きだったなぁ。それこそ少年のようで。

「野村引く野球イコール、ゼロ」

なんて言われたけど、野球が心底好きなのがにじみ出てるのが見ている方も気持ちよかった。



1992年、1993年の日本シリーズの話なんか何度見ても飽きない。この動画も何度も見ている。こんな話をこれからもずーっと見てたいって思ってたのになぁ...残念です。

現役時代は晩年しか知らないけど、ほんとに野球だけでなく色々と楽しませていただいた。テレビに出演したら、やっぱり見てたもんね。今までありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ