常識と思って我慢していた思い出からできたオリジナル曲と冷たいわらびもち

2020年2月19日

オリジナル曲 音楽活動

t f B! P L
新型コロナウイルスの件もあって、マスクが不足してますねぇ~。自宅にあるマスクもいよいよ無くなってきて、さてどうしたものか...と悩んでます(^_^;)。


で、そのマスク。どのようにつけてますか?それなりにマスク歴長い僕ですけど、実はずっと誤った装着をしてました。

ゴムひもを外側にして、おさえつけるようにする

ってのが正しいそうですね。当たり前だとおっしゃる人がいると思いますが、僕は内側(口側)からゴムひもをのばしてたんですわ(^_^;)。でも、結構間違ってつけている人が多いそうです。僕もこの事実を知ってから、通勤途中に他人のマスク装着状況を確認してますけど、結構な割合で間違ってる感じ。そう...当たり前と思ってる事で間違いってあるもんなんですよ。

間違った常識からの思い出話

常識って一般的に当たり前にそうだと思われている事ですよね。先のマスクの話は、僕の常識ってことになるけど、今でも思い出すのは熱を出した時のこと。

汗をたくさんかいて熱を下げるように

って多くの人が考えてた気がする。当時の常識と言っていいかもしれない。僕も熱を出した時に、母親にそう言われたもんです。だから、薬を飲んで体を動かさず汗をかいてもそのままでじーっとしている...なんて事をしていた。汗をたくさんかくまで動かないように言われて、汗が少なかったら「動いたなぁ~」って怒られる。確かにこれを長時間続けると、一旦は熱が下がって楽になるような気になる。でも気になるってのはその通りでそのまま熱が下がるって事はなく、またすぐ上がる事が多かった。で、また汗をかけと言われるわけ。

もう地獄ですよ(^_^;)。

だから、ご褒美をおねだりしたもんです。我慢して汗をかいたご褒美をね。それが僕には

冷た~い「わらびもち」だった。

熱が出て、さらに汗をかいて火照った身体にあの冷たさが気持ちよくってね~。だから、汗をかくように言われた時は、「わらびもち」だけを楽しみにただただ我慢してたなぁ~。今となっては大量に汗をかくなんて、よくないってされてるけど、この誤った常識がなければ、僕は「わらびもち」好きにはなっていなかったのかも。



そんな思い出を、コチラ↑↑の「買い物カゴで」って曲に少し歌詞にいれてます(^^)。

♪わらびもちをおねだりした~♪

って部分。だって買い物から帰ってくる母親を、一番待ちわびたのは熱を出し汗をかきまくったあの時だったからね(^^)。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ