変わり種も一つ欲しいのなら一考 らしくない板そのものの折り畳みギター

2020年2月6日

アコギ ミニギター

t f B! P L
ライブ出演時に他の方のステージを見てると、もちろん曲や歌やギタープレイを楽しませてもらうわけですけど、ギター...アコギにはどうしても注目しちゃいますね。特にちょっと変わったアコギを使用されてるのと、自分もバリエーション的に欲しくなるほど(^^)。

先日も「Baby Taylor」を使われている方がいらっしゃいました。


もちろんピックアップ(PU)経由なんで音が小さいなんてことはなく、確かに音色は奥深いって感じでなくジャリジャリって感じだったけどライブではちょうどいいかも...と言える。

『やっぱ小さいアコギっていいなぁ~』

そうなんですよ。以前からミニギターやトラベルギターってあればいいなと思ってるわけです。

ミニギター・トラベルギターの用途

そのサイズ感から生音を期待するのは酷で、やはり機動力を生かしてどこでも手軽に持ち出して弾けるってのが魅力。

『旅行に行く時に気軽に持っていけるかも...』 

数年前は本気で欲しくって探してたなぁ。買おうとした事もありましたね(^_^;)。でも、コレって決めきれるまでのミニギターが現れないうちに

『数年に一回しか行かない旅行で、それも旅行先で弾くシチュエーションってあるの?』

って冷静になってね。非日常を求めて旅行に行くんやもん。日頃から弾いているアコギをわざわざ持っていく事なんて僕にはないって気づいたわけです。遠い場所でライブってなった場合は、もちろんエース級アコギを持っていくやろうしね。

軽量折り畳みギターが上陸?

しかしながらやっぱり持ち出したい、それも手軽ってニーズはあるみたいで最近Amazonでみる

Gross guitar:軽量折り畳みギター

がなかなか面白いなって思う。YAMAHAのサイレントギターの流れやろうけど、より小さくまた簡単に畳めそうです。なによりレビューの評判がいい!

...残念ながら英語ばっかりやけど(^_^;)。

おそらくこれから日本人ユーザーも多く現れて、評価がはっきりすると思うけどギターっぽくない形がまたそそるよね。なんか

新しいギターを買っちゃったっていう罪悪感から解放される

みたいな。引き続き注目しておこうと思います。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ