経験を活かして冷静であるはずが...ブログアクセスアップの顛末に苦笑

2020年3月17日

Blogger ネット

t f B! P L
あまり大きな期待をするのは止めてるんですよねぇ。中学2年生の頃だったか、ある女の子が「僕のことを好きらしい」って噂がでて、僕の耳にも入ってきたんよね。勉強もできる子で明るい感じの子で『光栄至極に存じます』って感じだったわけ。で、運動会の時の400M走で1着になったあと、クラスに戻った時にみんなが言うわけです。

『○○が必死に声援おくって応援してたでぇ~』

って。照れくさそうに...でもまんざらでもない表情してたと思うけど、その○○さんの大きな声が響いたんですわ。

『色々言われてるけど、全部嘘やでー』

って声が。何これ?フラれたわけでもないのに、失恋したようなやるせない気持ちはって。だから大きな期待をするのは止めてるんです。

ブログのアクセスが急増

以前の記事でも少し触れたと思うけど、ここんとこブログのアクセスが急増してたんですよね。

とはいえスパムかなって思うほど大幅なアクセス増でもない。まぁ~ぎりぎり想定できるかなって感じの伸びだったわけ。だから誰かが何かの記事を読んで、気に入ってくれて過去の記事を片っ端から読んでくれてるのかなぁ~って思ってた。で、調べてるとそのアクセスがアメリカのシカゴからってのがわかったのよ。それでも、シカゴ在住の日本人の方が読んでくれてるのかなって最初は思ってた。

でも...そんな状態が数日続くわけ。そうなると過去の僕の経験上からも

『いや、いや、いや...ないわ~』

って思うのは当然のこと。で、いろいろ調べてみました。

そんな僕を少し喜ばせた犯人は...

【Google Analytics】シカゴから謎のアクセス!正体はマイクロソフトのロボットでした - DJモペのねこまんま

まったく同じ経験者のかたがブログ上で、犯人捜しをしてくれてました。犯人は

マイクロソフト社

らしいです(^_^;)。結論はマイクロソフトの検索エンジンBingのロボット(クローラー)が、巡回に来ているってことらしい。クローラーにしては、アナリティクス見てても一つ一つの記事を読んでるような動きだったんやけどなぁ。機械的な巡回に対して、『こんな記事を読んでくれてるんや』って勝手に盛り上がってた事になるね。期待するのを止めてるつもりでも、少しでもワクワクした自分がなんとも。経験が活きてないな。

...で本日。シカゴからの便りはもう届いてません(^_^;)。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ