責める方も責められる方も五十歩百歩 見てはいないけど見るに堪えない劇場

2020年3月18日

Life Log ニュース

t f B! P L
また嫌なニュースが耳に入ってきたね。新型コロナウイルスで大騒ぎになってるのに、どうでもいいって言えばどうでもいいニュースなんだけど、あまりにも醜い。

「杏さんが好きなのか、唐田さんが好きなのか」東出昌大の謝罪会見で出た報道陣の質問に「下衆い」と非難ごうごう

以前にも書いたことあるけど、フランスなんかでは不倫した事にここまで世間が騒ぎたてることないらしい。もちろんいい事ではなく、悪い事です。でも

迷惑をかけた人に謝るものであって、謝罪会見ってのが意味がわからない

らしいのよね。なるほどね。今回のケースではもちろん関係する方だけでなく、芸能人の方ですからスポンサーやスタッフに迷惑をかけてるから謝罪は必要でしょうよ。でもその謝罪の言葉を引き出すのに、こんな下品な質問があるか?って話ですわ。もう完全にいじめですよねー。

寄ってたかってどうしろと...



先の下品な質問ってね。どんなふうに答えても正しい答えってないじゃない。答えようがない質問ですよ。だいたいこんな質問をするマスコミって何様かって話。

今回の件って僕らは『サイテー、バカなことしたなぁ~』くらいなもん。ファンの方はショックだろうけど、それでイメージ変わったってのなら応援しなくなるだけ。でもなんか悪いことをして、言い訳も反対意見も言えない立場の者をよってたかっていじめてる風潮がなんとも嫌悪感を感じる。正義ぶってるマスコミにね。

悪ふざけといじめの境目ってここじゃないですか。何も言えない、何も抵抗できない...こんな時にいじめは成立するんですから。さらに、今回のこの質問に対して「芸能史上に残ります」って言ったという某司会者。これ嫌味でなく、賞賛の意味で言ったのなら不倫した彼もレポーターも、そして司会者もみんな同じく最低だと思った次第。だから最近はテレビって面白くないんよ。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ