影響を受けたアーティストの曲を弾き語りしてみた 〜織田哲郎さん編

2020年4月29日

音楽活動 動画

t f B! P L
知り合いの方から某SNSでバトンってのをもらいましてね。好きなアーティストを4組ですと。もちろん、そのSNSで投稿して次の人にってのが主旨なのは理解してます。ですがせっかくの機会ですから...

ブログのネタにさせてもらいます(^^)。

最初はこの方を

「織田哲郎」氏です。ZARDをはじめビーイング系アーティストへの楽曲提供でおなじみですね。自身も「いつまでも変わらぬ愛を」等でヒット曲があります。



コチラ↑↑に聴き出した頃の話とか、その中から一曲「あなたのうた」をカバーさせてもらってます(^^)。

近藤真彦(マッチ)の『Baby Rose』ってシングルがあって、この曲彼らしくない(失礼!)カッコいい曲だなって思ったんですね。その曲の作詞作曲が「織田哲郎」氏。さっそくレンタルレコード屋にいって、彼のアルバムを借りにいったのを覚えてます。


それが彼のデビューアルバム「ヴォイス」。これ全曲気が抜けないほどいい曲ばかり。これで一気に虜になりました(^^)。このアルバムで言えば「LAST LULLABY FOR YOU」なんて今でも最高のバラードって思ってるくらいです。ほんといい曲ばかり。

以来彼のアルバムを順に聞いていったわけですけど、先のマッチの『Baby Rose』は「ナイト・ウェイヴ」ってアルバムの中の曲って知ったわけ。なんかマッチもこの曲が好きで、シングルカットしたとか。そのあたりの話は



コチラ↑↑のご本人からのお話をどうぞ。このYouTubeチャンネルも彼の手がけた名曲についてのエピソードと弾き語りが見れて秀逸!毎回楽しみにさせてもらってます(^^)。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ