激重の中古ノートパソコンも愛着あるけど、軽量のiPad miniも機動力充分でいい

2020年4月27日

Life Log 日記

t f B! P L
激安中古ノートパソコンにLinux Mintをいれて快適に動くもんだから...

Linux Mintを8年前の中古パソコンにインストール 快適すぎて気に入ってます

愛着ありすぎて数日は通勤時にもカバンに入れて持ち出してました。カバンをパンパンに膨らませてね(^_^;)。まぁ~使い道はそれなりにあるんですけど、ネットに繋がってないし地下鉄で座れたから使おうって思っても起動しているうちに一駅ぐらい過ぎちゃうしね。起動しきったらスコスコ動くと言ってもそこはパソコン。瞬時には立ち上がらないから。

そんな状況とパンパンに膨れ上がったカバン、何より肩にずっしりとのしかかるその重量を考えれば選択は一つしかない。いくら愛着があっても、持ち出すまでもないって事です。

とは言いながら働き方改革はしたい

この情勢から急激にテレワークが進んでる事もあって、会社のパソコンとは別に何らかのツールで仕事ができる状態にしたいなって思うんよね。その一つが先の激安中古パソコンだったけど、もっと機動力優れたアイテムが欲しい。

  • 軽量コンパクト
  • 瞬時に起動できる

ここまで頭を巡らせた時にすぐに思った。『あるやん。iPad miniが。』って。数年前にケータイショップで機種変更の際に、お得だからって勧められるままに購入したんよなぁ。○○商法に引っかかったようなもんだけど、それでも通勤時のネット閲覧だけでなくカーナビに使ったり、kindleで本を読んだり、Amazon Prime Videoを見てたりしていた。でも積極的にやらなかったのは、文字を入力する行為。何かね。iPadってタッチパネルをささっと操作するのが洗練してカッコいいなと思ってたんで、操作がそれにとどまる事にしてたわけ。で、僕の場合はパソコンキーボードは苦もなく入力できるけど、スマートデバイス系は苦手なのよね。どれだけ時間がかかって、どれだけ誤字脱字やねんって感じなもんで。でも機動力優れたアイテムに仕上げるために、文字入力は必須でしょ。そこで

iPad mini用のキーボードを購入!しました。

iPad mini用のキーボード

結構な値段するのかなって思ってたら、Bluetoothキーボードが3000円以内で購入できるみたいなんで思わずポチリと。

コチラをAmazonから購入しました。

質感が高いってわけじゃなっけど、本体のシルバーとマッチしてなかなかいい感じ。実際ペアリングして使ってみたけど、入力しやすいってことないけど文字が簡単に入力できます。今までの悩みが何?ってくらい手軽で楽。キーボードの配列がUSだけど、そんなの今まで比べたらもう...。購入して大正解。これで機動力優秀なビジネスツールが誕生!


...とは言いながら、電車で座ってコツコツ作業してるのはブログ記事の下書きですけどね。そうね。偉そうなこと言ったけど、ビジネス用じゃなかったわ。少なくともビジネス専用ではないんで、色んな場面での利用用途を想像中。これがまた楽しいですね(^^)。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ