自分のためにネットサービスを使う 知識や記憶や記録をWikiに残しておこう

2020年5月30日

サービス ネット

t f B! P L
人見知りの恥ずかしがりやなんで人付き合いってあまりうまくないと自分では思ってる。それなのに、目立ちたがりなこともあってライブなんかさせてもらってるけどね(^_^;)。またブログ書いたりとかYouTubeに弾き語り動画アップしたりしてるけど、リアルな人付き合い同様、ネットでの人付き合いも得意でないと思う。...というか

マメでない

んやろね。まぁ〜「壁打ちスタイル」です。


ライブ集客のこと考えれば、SNSとかでコミュニケーションを深めて交流を広げるってのが王道だと思うけど、無理してる自分にすぐ気づくわけですよ。自分には甘いんでね。もう50歳も越えてるしノンストレスで生きたい。だから以前からやりたいと思ってた事をやるようにしてます。

やりたいと思ってたこと


知識などの整理に「Wiki(ウィキ)」をやってみたいってのがありまして。色々な知識や自分の記録みたいなものを整理するって感じで使いたいなって。もともと「Wiki」ってみんなで情報を寄せ合って作り上げてもらうもんだけど、僕の場合は他人に編集してもらうつもりはなく、見てもらおうって気もない。もちろん興味を持っていただいて見ていただくのは大歓迎ではありますけどね。

で、手始めにやってみてるのは

過去のライブを振り返る 若かりし日のオリジナル曲を引っ張り出していた日々

音楽活動の記録です。若い頃の記録はなく記憶も薄らいでいるけど、40歳を越えて2009年12月始めたライブ活動の記録は残ってるんで、これをWikiにまとめてみたいなぁ〜って。ってことで、そんなWikiページを作成中です。

ふじみき音楽活動Wiki

誰のためでもない、自分のための記録の整理Wiki。だから急ぐ必要もないし、マイペースで片付けをしてます。上記のWikiもまだまだ着手したばかり。ライブ履歴やオリジナル曲のコード譜をこれからゆっくり整理しようと思ってます。

ここで言いたいのは「このWikiを見て欲しい」ってわけじゃない。Wikiにすることで紙ではなくデジタルデータとして保存することで、いつでも確認できてそして破損も紛失の心配もないので、自分の知識や記録を自分のためだけに作っていくのはおもしろいのではってことです。無料で始められますし、そんなに難しくもないので挑戦してみてはいかがでしょう。

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ