命日が近いですね ZARDの「心を開いて」を弾き語りしてみました

2020年5月16日

音楽活動 動画

t f B! P L
休みの前日はネットを見ることが多く、僕の場合はとりわけYouTube。で、最近この方のYouTubeを見てると夜ふかし決定です(^_^;)。



ZARDの坂井泉水さんです。5月に入りZARDオフィシャルチャンネルから5月末まで往年のヒット曲のMUSIC VIDEOが公開されてます。個人で楽しむ用に、何とか保存できないものかと思案中したいくらい。ほんとありがたい。

清楚な美しさ、共感できる歌詞、そしてオダテツ(織田哲郎)氏がガラスのようなとたとえた透明感のある声。それにオダテツ氏のメロディーですから、見るの止まんないわけですよ。26年前の結婚式でも使わせてもらった程当時から好きだったですけど、今でも彼女の美しい姿と声に元気づけられます。命日が近いですがもう13年前なんですね。ほんとに早すぎた...。だからこそ、見れる5月末までは目に焼き付けとかなきゃね。

そんなZARDの曲を弾き語りでカバーしてみました

オダテツ氏が自身YouTubeチャンネルで「心を開いて」を弾き語りされてたんですよ。



原曲ももちろんいい。そしてオダテツ氏のバージョンもいい。というか、この曲がいいんです。オダテツ氏は素朴なメロディーに素朴な歌詞とコメントされてるけど、ZARDの中でも好きな曲の5本の指に入る曲。それだけに僕も、オダテツ氏バージョンでやってみました。



こうして並べるなんでおこがましいですが(^_^;)。ヒットした当時から2番の歌詞が好きでねぇ〜。軽〜く歌うつもりが力入っちゃった。

人と深くつきあうこと 私もそんなに得意じゃなかった
でもあなたを見てると 私と似ていてもどかしい
そういうところがたまらなく好きなの

僕は人付き合いがうまくないもんでね〜。こんな事言われたらもう...って感じでドキッとしたもんです。いや〜ほんといい曲なんで、演奏とボーカルはともかく楽曲と歌詞の素晴らしさを確認するために、ぜひ聴いてくださいませ(^^)。

最新音楽活動情報

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ