価格差はあっても製作者の思いは同じ 10万円もだせばきっといいアコギのはず

2020年6月2日

Epiphone K.YAIRI アコギ

t f B! P L
しばらくは外出自粛を受けて新聞広告さえ少なくなってきてたけど、ここに来て少しずつ経済が動いてきたのかなって思います。東京では感染者が増えてるので、もちろん油断はできないですけど。さて先日

魅惑のトラベルギター「Epiphone Lil'Tex Travel」 絶妙な商品力に皆さん降参?

エピフォン「Texan(テキサン)」のトラベルギター発売のニュースにワクワクしたけど、同じくテキサンの本気モデルが発売されるというから、さらにワクワクしてきます。

【Epiphone】アコースティックギターの代名詞"Texan(テキサン)"のUSA製モデルが登場!

Inspireモデルとしてアジア産の手頃なモデルは以前からよく見かけてたけど、今回はUSA製モデルという紛れもなく本格モデル。価格も25万円程度なんで、本格っぽい。スペックだけを考えればサイド・バックはマホガニー合板ってことだけど、スペックだけではない本格さをその面構えから感じます。

10万円という一線について

さて政府は10万円の特別定額給付金を決め、僕の住んでる地域でも申請書類が到着しました。一人一律10万円という内容に色々意見があるし、その給付の目的が

「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」(令和2年4月20日閣議決定)において、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の緊急事態宣言の下、生活の維持に必要な場合を除き、外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要がある。医療現場をはじめとして全国各地のあらゆる現場で取り組んでおられる方々への敬意と感謝の気持ちを持ち、人々が連帯して一致団結し、見えざる敵との闘いという国難を克服しなければならない」と示され、このため、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う。

要約すればみんなでこの国難を頑張って乗り越えようってみたいなんで、もう一つよくわからなかったんよね。でも辞退したからと言って、すぐに困った人にお金が届くわけじゃない。ってことで、ここは消費することが一番かなって自分では解釈してます。

そこで10万円。アコギであればいいものを購入できると思います。



このツイートいいでしょ。まさしくそうだと思う。K.YAIRIは国産にこだわった手作りなんで、たとえ10万円であってもその工程や品質や検品は、高価なアコギとほぼ同じはずなんですよ。ってことで10万円で購入できるおすすめモデルを紹介。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
K.YAIRI RF-65 RB アコースティックギター ハードケース付き
価格:96390円(税込、送料無料) (2020/6/2時点)

やっぱり「RF-65RB」かなぁ。トップがスプルース単板、サイド・バックがマホガニー合板。先のテキサンの本格モデルとアコギ材は同じスペック。オール単板じゃないけどオール単板の「RF-90RB」と比較しても遜色ないと思うし...。何より工程は手間のかけ方は一緒なんでね。なんと言っても最近マホガニーに恋い焦がれてるんでね。う〜危ないわ(^_^;)。

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ