落ち着ける場所にとどまる事は楽ではなく、時には勇気が必要な時もある

2020年6月19日

Life Log つぶやき

t f B! P L
このブログの他に別にブログをテスト的にやってみるって話を先日書いたけど、このまま並行して運用するのかっていうと否なんですよね。ブログってジャンルを絞った「特化ブログ」とジャンルに関係なくなんでも書いていく「雑記ブログ」があります。書きたいジャンルが複数あれば、「特化ブログ」を複数運営する方がいい...っておっしゃる方がいらっしゃいますが、僕は経験上からも

ブログは一つに絞った方がいい

って思ってる。ブログって人に読んでもらう事が最大の目的かもしれないけど、続けていると自分の拠り所であったり落ち着ける場所になってくる。そうなると、一番気持ちがいい場所に落ち着くわけです。そんな場所に愛着がわくし、でもそんな場所は複数ない。となれば、二番手以降はどうしても気持ちが入らないわけですね。もちろん、アフィリエイトで稼ぎたいとか明確に強い目的があればそうではないと思うけどね。

気持ちがよく落ち着ける場所


先日も書いたんやけど、最近ちょっと思うところがあってFacebookをやめてみました。きっかけは「乗っ取りかも?」っていうことがあって利用解除したわけですけど、もともと自分にとって本当に気持ちがよいとか心地よいって言いきれなかったってのはある。見るにしても投稿するにしてもね。もともとマメじゃないんですよね僕は。チャットみたいなリアルなやり取りなんて面倒なタイプで、それより自分がしたいこと...例えばひとりでゆっくりブログを書くみたいな事が好きなんです。あとちょっとした気持ちに無理を感じれば、こらえることができないタイプ(笑)なんで、すぐに無理のある方を放棄しちゃうところもあるんでね。そんな感じだから、二つブログを運営してても、どちらかに無理を感じた方を止めちゃうんだろうと思います。

それでも以前は頑張ってた

もう何度か書いたことだけど、無理を放棄するのは以前からじゃないんですよ(^_^;)。以前はなんでもあきらめちゃいけないって思ってた。でもね~

あきらめることと無理をさけることって違う

って50歳をこえてから思うんですよね。あきらめることは逃げることですけど、無理をさけるってのは逃げるだけでなく、勇気をもって実行しないといけない時もあるからね。だから必死で自分は逃げてないんだって言い聞かせて、これからはストレスのない道を進んでいきたいと思ってます(^^)。

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ