見渡せば評論家ばかり 他人がどうこう言う前に自分がどうすべきかを考えたい

2020年6月9日

Life Log ニュース

t f B! P L
視聴者が不快に思うようなスキャンダルをおこした?ってことで活動自粛だそうです。人気お笑いコンビのWさんか...。彼はあまり好きではないけど、奥さんは可愛いし大好き。ネットのヘッドラインを見てると

希ちゃんを泣かせるようなことをしたら許せないっ!

って大合唱のよう。詳細はわかりませんが、あれだけ可愛い奥さんいてるのに彼の気持ちがわかりませんわ。色々事情があるかもしれないけどね~。

それにしても評論家が多い世の中です

「彼女を泣かせるようなことをしたら許さない」は意見とは少し違うかもですけど、多くの人がニュースに対して色々コメントする人が多いなと思うわけです。


中には建設的な意見もあるけど、ディスった意見が目につくことが多い。例えば最近で言えばコロナ感染症に対しての政府の対応に対してであったりね。確かに明らかにまずい部分もあるとは思う。けど、やることに対して全てに否定的なのはどうなの?って。


この意見。激しく同意するなぁ。だって国民全員が納得する政策なんてあるわけないでしょ。それぞれの利害が違うわけですから。政府には碩学であられる方々がブレインとして助言して策が練られているはず。そう考えれば、そんなに策が悪いこともないだろうし、もしそうだとしても、では何がベストなのかなんてない。万人に最善の答えなんてありえないわけですから。

生活に困った人に支援を増やそうとする。そうすりゃ将来の世代に借金を増やすのかとディスる...そんな繰り返しを見るのはこりごりだわ。人のやることの揚げ足取りやはやめて、それこそ画期的なアイデアを出してほしいもんです。思うに日本もこれから国にどうこうしてもらうのでなく、自分で考えて生きていかなくちゃいけない時代になってくると思うわけですよ。否定的な意見って周りに頼っているがゆえに出てきているような気がしてね。国や誰かが何かをしてくれるって時代はもう終焉にきているはずです。...もう僕も人のせいに、国のせいにするのはやめなくちゃいけないな。

ブログ 検索

ブログ アーカイブ

QooQ